子宮内膜症はつらいもの

私は以前子宮内膜症になったことがあります。
この子宮内膜症になると毎月の生理が地獄になるほどつらいのです。
なにがつらいのかといえば、私の場合、痛みと出血の多さが一番つらいものでした。
これはなった人しかわからない痛みです。
鈍痛というような、なんともおなかと腰に重いおもりでもつけたかのように鈍い痛みがあってとにかくつらかったです。
さらには出血もおおく、貧血ぎみになっていたので、ほんとうに憂鬱な気分になりました。
あまりにもつらいので、その時期には、鎮痛剤を飲むのですがそのときは一時的には良くなっても、症状が改善するわけではないですし、また、鎮痛剤を飲むと胃があれるということのくり返して、つらかったのを思い出しました。
私がやった対策法とは、漢方を飲んだことです。
漢方で血流をよくしたり、体を温めていくことをしたら、少しずつですが改善していった
気がします。
あと子宮内膜症の治療で一番いい方法は、妊娠するということです。
妊娠したときは生理がないので子宮内膜症は改善するといわれていました。
ただ、子宮内膜症の人は、不妊のリスクも高いので結局どっちが先かということに
なるのだと思います。
いずれにしてもつらかったら、すぐに病院にいって治療をすることが必要なのです。http://josei-nayami.jp/answer/trouble_02.html